結婚できない女の理由には親が関わることもある?

結婚できない女性は、なぜ結婚できないのでしょうか。その理由には色々とあるのですが、その理由のひとつに親が関わってくることが多いようです。親、と一言で言いましたが、そのタイプにもさらに二通りあり、「親が結婚を許してくれないパターン」「相手の親との相性が合わないパターン」があります。前者に関しましては、最近「子離れのできない親」が増えていることもあります。いつまでも箱入り娘のままで、子供本人の気持ちよりも、自分がその相手をどう思うか、といった親の感情が優先されて、結婚を許してくれないパターンです。親の反対、といいますと昔ながらの「頑固親父」を思い浮かべる人が多いかと思いますが、実は母親の反対、のほうが世間的には多い様子。それを経て母親と不仲になる例も少なくないようですから、慎重に親を説得するようにしましょう。あなたの人生ですから、親にいつまでも縛られる筋合いはありません。さらに、相手の親と合わないパターン。これは、少し悩みどころ。他人とはいえ嫁姑&舅という仲になるわけですから、合わなくてもいいや、では済まされないのです。昔からある難しい問題の一つですが、うまく折り合いをつけていきたいですね。結婚は二人だけのものではありません。かといって新しい家族を築く儀式でもありますから、円満解決を願いたいものです。